しながわ版藤里町体験プログラム

サービス内容

113人いたひきこもり状態の人達が「藤里方式」を体験し、5年で25人に激減、現在は10人足らずになりました。「藤里方式」とは、世界遺産白神山地の麓にある人口約3,200人の秋田県藤里町で実際に行われた、支援する側・支援される側を分けるのではなく、地域住民同士が立場を越えてお互いの得意分野を出し合って地域を活性化させる試みです。若者支援で大きな成果を上げた「藤里方式」を丸ごと体感できる【しながわ版藤里町体験プログラム】を企画しました。

応募方法:申込用紙に記入し、窓口・メール・郵送にてご応募ください。体験希望の方と事前に得意なことや苦手なことなどを打合せし、オーダーメイドでコーディネートします(いただいた個人情報は、当プログラム以外の目的には使用しません)。

参加費:2泊3日で5,000円程度。(宿泊代・保険加入料・交通費は、品川区・品川区社会福祉協議会からの助成を受けられるため、自己負担は食事代のみです。ご家族の同行についてはご相談ください。なお、自己都合によりキャンセルした場合は、交通費の実費半額分を負担していただきます。

ご利用の流れ

対象となる方

品川区在住のひきこもりのことで悩みを抱えるご本人(希望者はそのご家族)

注意事項

※本事業は品川区から委託を受け、品川区社会福祉協議会が実施しています。(協力:秋田県藤里町社会福祉協議会)

エールしながわ

開所 :月曜日~金曜日 午前10時~午後5時
(祝日・年末年始を除く)

相談日:火曜日・木曜日 午前10時~午後5時

対象 :品川区在住

お問い合わせ・交通アクセス

  • 無料職業紹介所 サポしながわ

  • しながわ子ども食堂ネットワーク

  • 品川介護福祉専門学校品川介護福祉専門学校

    品川区社会福祉協議会 社会福祉士養成コース品川区社会福祉協議会 社会福祉士養成コース