ホーム > 支え愛・ほっとステーション

ここから本文がはじまります。

支え愛・ほっとステーション

サービスの内容

ほっとサービス
ほっとサービス 日常生活のちょっとした困りごとの相談に対して、地域支援員 (ボランティア)が可能な範囲でお手伝いします。
【買い物の代行・季節家電の出し入れ・資源ゴミ出しなど】
30分200円
フリースペース
フリースペース 身近な地域で、誰もが楽しく参加できる地域の憩い・交流の場。
運営は地域のボランティア等が行い、ほっとステーションは立ち上げ支援や活動支援を行います。(参加費無料)
支え愛・ほっとレター
支え愛・ほっとレター 郵便事業株式会社の協力により、登録者に対し、月1回、情報
提供などのハガキを郵便局員が手渡し(書留)で届けるサービス。
2回連続で不在時など、必要に応じて郵便局員からほっとステーションに連絡が入ります。
定期訪問
定期訪問 月に1回程度、安否確認も含めて、地域支援員が登録者の自宅を訪問します。(利用無料)
定期電話
定期電話 月に1回〜2回程度、希望する日時に、希望者の自宅に電話をし、安否確認を行います。(利用無料)
なお、平成27年秋より、品川区内にある企業様にご協力いただき企業ボランティアとして定期電話をかけていただいています。
緊急通報システム
緊急通報システム 65歳以上のひとり暮らし高齢者、高齢者世帯、日中独居世帯を対象に、生活リズムセンサーを設置して行う見守りシステム。
発報があった場合には、安否確認等の対応を行います。

地区ごとのサービス内容

サービス内容
1

2

2

1

2

2

3

身近な相談窓口
サービス活動 利用希望者・地域支援員
(ボランティア)の登録
ほっとサービス
フリースペース - - - - - -
  見守り活動
として
支え愛・ほっとレター - - -
定期訪問
定期電話
緊急通報システム

▲ページの先頭に戻る

Copyright(C) Shinagawa Ward Council on Social Welfare, All rights reserved.